ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】

メンズバッグを中心に、ビジネスからカジュアルまで幅広い品揃えの老舗バッグ専門店

おすすめキーワード
Pid
ミストフォルツァ
本革
ブランド
Pid
ピー・アイ・ディー
coperto
コペルト
AVIREX
アヴィレックス
Misto Forza
ミスト・フォルツァ
Bianchi
ビアンキ
MORGAN
モルガン
Columbia
コロンビア
アイテムカテゴリ
トートバッグ
ショルダーバッグ
リュック&バックパック
ボディバッグ
ビジネスバッグ
トラベルバッグ
クラッチバッグ
財布
小物類
営業日カレンダー
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       






トップ > 財布/小物 > ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】

ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】
ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】
ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】 ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】
拡大画像

ピー・アイ・ディー[PID] パス&名刺ケース 25222【ラッピング無料】

商品詳細
品番 25222
素材 表革:素上げ調キップ牛革
裏革:スムース革(ヌメ調)
中生地:コットン(ストライプ柄)
サイズ 縦7cm×横11cm×1.5cm
重さ 約40g
仕様 2つ折りタイプ
名刺約40枚収納可能(名刺厚さ0.25弌

イントレチャート説明

価格 : 8,640円(税込)
ポイント : 80
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
カラー

選択
クロ
チョコ
キャメル

生産国:

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
レザーメッシュ素材、P.I.D(ピー・アイ・ディー)のEsterno(エステルノ)シリーズです。

material/
本体表イントレ部分にはキップ革を使用しています。キップは中牛革とも呼ばれ生後6ヶ月〜2年くらいまでの牛からできる革で、混合(タンニン・クロム)なめし&染料仕上げをしております。
丹念になめされたキップ革を使用し、革の表面に染料仕上げを施した、非常に手間と労力のかかる製法です。 この製法で作られた革は傷もつけば色落ちすることもありますが、その反面使い込む程に傷も薄れ手脂や水(雨)などにもまれ時間をかけていくと革の艶が増してきます。使い込むほど美しい艶になる優れた特徴を持っています。たとえ時間が経っても、いつまでも変わぬ美しさと光沢、柔らかさ、しなやかさを保持することができます。
表革:素上げ調キップ牛革・裏革:スムース革(ヌメ調)・中生地:ストライプ


縫製・機能説明/
本体の素材のイントレチャート(手編み込み)部分には革を1mm厚以下まで漉き(すき)、8mm巾に均等に裁断しています。紐状になった革を平台の上で職人により一本一本丹念に編み込み、糊で止めていくという、気の遠くなる作業を経て完成された生地状のメッシュを抜き型で抜いています。
メッシュ状にする事により、銀面付き革が二重に重なる為、更に強度が増しています。また芯材の加工により重みや方崩れ、内容物が濡れることなど等を防いでいます。また、コバ部分には、磨いては塗るといった作業を数回繰り返し施すなどかなり造り込まれています。
革部分のコバ磨きやねん引きなど細かいディテールにまでこだわったシンプルでありながら高品質な印象を与えています。